グルメ 旅・グルメ 旅行 海外ウエディング&ハネムーン

グアムのココナッツ刺身とは?超美味しいおすすめ絶品B級グルメ!

投稿日:2018年10月19日 更新日:

Pocket
LINEで送る

グアムのグルメといえばBBQやパンケーキが思い浮かぶかもしれませんが、是非おすすめしたいのが「ココナッツ刺身」です!

 

グアムのグルメといえばBBQやパンケーキが思い浮かぶかもしれませんが、是非おすすめしたいのが「ココナッツ刺身」です!

 

 

こんにちは!ビジベース管理人の『キク』(@busi_base)です。

 

ココナッツといえば、中身のジュースを飲むのはイメージが沸くかと思いますが、「ココナッツ刺身」なんて想像付かないですよね?

 

でも意外と有名な絶品B級グルメなんですよ!

 

あぁ・・また食べたい・・
キク

 

今回はグアムのココナッツ刺身について食べ方・場所・レビューをまとめていきたいと思います。

 

※ココナッツ刺身も食べられる、チャモロビレッジナイトマーケットの詳細についてはチャモロビレッジナイトマーケットは超おすすめ!【グアムレビュー】をご覧下さい!

チャモロビレッジナイトマーケットは超おすすめ!【グアムレビュー】

  グアムのチャモロビレッジにて毎週水曜日の夜に行われる「ナイトマーケット」。   とっても賑やかな夜を満喫できましたので、ご紹介していきたいと思います!  

続きを見る

 

※オプショナルツアーの確認はこちらから

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

ココナッツ刺身とは?どうすれば食べられる?

 

ココナッツ刺身とはグアムのB級グルメの1つで、ココナッツの果肉を刺身のようにして食べる料理のことを言います。

 

味がイカ刺と似ていることから、よくワサビ醤油と合わせて食べられています。

 

実は購入して食べる場合、いきなりココナッツ刺身を食べられることはまずありません。

 

予め知っていないと、看板に「刺身」と書かれていても、言葉が通じず食べ損ねてしまうかもしれませんので、以下の流れを覚えておいてください。

 

①まず一度、ココナッツジュースとして提供されたものを飲みます。(一般的には5ドル前後)

 

②飲み終わったココナッツを渡し、刺身を食べたい旨を伝える。

 

③ココナッツを割ってもらい、ココナッツの果肉をココナッツの器に盛り付けてもらう。(追加で1ドル程支払う場合があります。)

 

④再度提供してもらった「ココナッツ刺身」を食べる

 

という流れが一般的です。

 

 

ココナッツ刺身レポート

 

それでは私が以前グアムで食べたココナッツ刺身をご紹介していきます。

 

チャモロビレッジのナイトマーケット

 

「ココナッツジュース&ココナッツ刺身」を楽しむに一番のおすすめはこのチャモロビレッジのナイトマーケットです。

 

 

ナイトマーケット内では、いたるところでココナッツジュース&刺身が売られています。

 

だいたい1つ5ドルが相場です。

 

私たちがチョイスしたお店はとっても陽気な店員さんがいるお店でした。

 

「とても美味しいココナッツを選んであげる!」と探してくれたのは、皮の色が少し薄く、大きさも小ぶりなココナッツでした。

 

 

嫁と一緒だった為、ストローも二本刺してくれました。

 

青臭さも無く、程よい甘さがあり、ジュースも、とても美味しかったです。

 

そしていよいよココナッツ刺身です。

 

 

私が買ったお店ではさらに1ドルを追加で支払うと、飲み終わったココナッツをパカーンと割ってくれました。

 

そして「ココナッツの内側についた果肉」を削ぎ落とし、ココナッツの器に入れてくれました。

 

果肉を削いだ時に利用した外皮をスプーン代わりにし、ワサビ醤油に付けていただきます。

 

さて、そのお味ですが・・「超美味しかった」です!

 

身がプルプルとしていて、確かにイカ刺しを食べているような味がしますが、ほんのり甘い感じがまた良かったです。

 

おかわりが欲しいぐらいで、ビールや日本酒なんかも飲みたくなりました(笑)

 

※チャモロビレッジナイトマーケットの詳細についてはチャモロビレッジナイトマーケットは超おすすめ!【グアムレビュー】をご覧下さい!

チャモロビレッジナイトマーケットは超おすすめ!【グアムレビュー】

  グアムのチャモロビレッジにて毎週水曜日の夜に行われる「ナイトマーケット」。   とっても賑やかな夜を満喫できましたので、ご紹介していきたいと思います!  

続きを見る

 

デデドの朝市

 

ココナッツ刺身の美味しさが忘れられず、後日言ったデデドの朝市でもココナッツ刺身にチャレンジしました。

 

私たちが行った時は、デデドの朝市ではココナッツ刺身は2店舗程しか販売していませんでした。

 

価格は同じ5ドルで販売していました。

 

さてこちらのお店では、ココナッツが結構大きく、皮の色も結構青かったです。

 

まずは同じようにジュースですが、ナイトマーケットと比べると、やや果物特有の青臭さが残り、甘さもさらに控えめでした。

 

ただ、以前どこかで飲んだココナッツジュースもこんな味だったので、一般的だったと思います。

 

 

そして同じように刺身をお願いしましたが、こちらは追加で支払う必要がなかったのは良かったです。

 

また、こちらではプラッスチックのスプーンを渡してくれました。

 

さらに写真を見てもらって違いが分かるかと思いますが、実が大きい分かなりボリュームがあり、果肉の色も真っ白です。

 

期待して食べてみたのですが、正直のところ味は「まぁまぁ」でした。

 

果肉の食感が固めで、ある意味イカ刺しに近いのかもしれませんが、逆に味がより淡白になり、「皮を食べている感」が少し強くなってしまったのが残念でした。

 

ただ、ボリュームはあるので結構お腹に溜まりました。

 

ココナッツの良し悪しは分かりませんが、もしかしたら小さめのココナッツや、色が薄かったり茶色に近い熟している?ココナッツの方が刺身には向いているのかもしれません!(個人の感想です。)

 

 

ココナッツ刺身はどこで食べられる?

 

グアム内の様々な場所で、ココナッツ刺身は食べることができますが、出店していたり、していなかったりする場合があります。

 

ですので高確率で食べられる場所を挙げると、

 

・チャモロビレッジのナイトマーケット(毎週水曜日の夜)

・デデドの朝市(土日の朝)

・アプガン砦の屋台(不定期)

・恋人岬の屋台(不定期)

・ハマモトフルーツワールド(月~土曜日 別途入園料金必要)

 

あたりであれば、まず大丈夫です。

 

この中でも一番のおすすめはやはり、チャモロビレッジのナイトマーケットですね。

 

本当に数多くのココナッツ刺身を食べられるお店があるので、気に入ったら食べ比べてみるのも面白いかもしれません。

 

 

まとめ グアムに来たら是非一度食べてみてください!

 

グアムのココナッツ刺身は一度購入して、ジュースを楽しめる上に、さらに一風変わった刺身を食べられるのでおすすめです。

 

グアムで食べたいものリストの1つに、是非ココナッツ刺身を加えてみてはいかがでしょうか?

 

※チャモロビレッジナイトマーケットの詳細についてはチャモロビレッジナイトマーケットは超おすすめ!【グアムレビュー】をご覧下さい!

チャモロビレッジナイトマーケットは超おすすめ!【グアムレビュー】

  グアムのチャモロビレッジにて毎週水曜日の夜に行われる「ナイトマーケット」。   とっても賑やかな夜を満喫できましたので、ご紹介していきたいと思います!  

続きを見る

 

※オプショナルツアーの確認はこちらから

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

キク

東京都在住の20代後半男性です。 会社の代表取締役として不動産賃貸業(投資)と「ビジベース」を運営しています。 元不動産仲介営業マン。楽しく発信していきたいと思います。

-グルメ, 旅・グルメ, 旅行, 海外ウエディング&ハネムーン

Copyright© ビジベース , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.