旅・グルメ 旅行 海外ウエディング&ハネムーン

グアム旅行で現金(ドル&日本円)はいくら必要?金種(内訳)は?

投稿日:2018年9月13日 更新日:

Pocket
LINEで送る

初めてグアム旅行に行く方は、どれくらいの現金を持っていけばいいのかよく分かりませんよね?    今回は現金が必要になる場面や、必要な金額などを調べてみました。

 

初めてグアム旅行に行く方は、どれくらいの現金を持っていけばいいのかよく分かりませんよね?

 

今回は現金が必要になる場面や、必要な金額などを調べてみました。

 

 

こんにちは!ビジベース管理人の『キク』(@busi_base)です。

 

私も初めてのグアム旅行が控えていますが、グアムといってもアメリカですのでクレジットカード大国だとは理解しています。

 

しかし、そうは言っても現金が必要な場面は当然出てくるでしょう。

 

そこで、グアム旅行と現金について様々な角度からまとめましたのでご覧になってみてください。

 

※海外旅行保険付帯のおすすめクレジットカードについては海外旅行保険付帯の年会費無料クレジットカードのおすすめベスト3をご覧下さい!

海外旅行保険付帯の年会費無料クレジットカードのおすすめベスト3

  海外旅行保険は年会費無料のクレジットカードに付帯する保険を利用すれば、「今後ずっと実質無料」で利用することができます。   今回は厳選した年会費無料のクレジットカードのベスト3 ...

続きを見る

※海外旅行保険については海外旅行保険とは?補償内容をクレジットカードと一般保険で把握するをご覧下さい!

海外旅行保険とは?補償内容をクレジットカードと一般保険で把握する

  海外旅行保険と言われても、普段利用しない方も多い為、「どんな内容になっているかよく分からない」人も多いと思います。   そこで、今回は海外旅行保険の押さえておくべき基本的な補償 ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

基本はとにかくクレジットカードの利用を

 

グアム旅行での支払いはクレジットカードは必須と言っても過言ではないでしょう。

 

ほとんどのお店で利用できますし、なかには、レンタカーなどはクレジットカード払いしか受け付けていないところもあります。

 

普段使わないし、不安だという方もいるかもしれませんが、クレジットカードの利用には様々なメリットがあります。

 

・治安は安全と言っても日本よりは現金は盗難リスクが高い

・クレジットカードであれば紛失時・盗難も補償がある

・クレジットカードを不正利用されても補償がある

・いざ両替する場合も手数料がクレジットカードのほうが安い

・無料で海外旅行保険が付いているクレジットカードもある

※海外旅行保険付帯のおすすめクレジットカードについては海外旅行保険付帯の年会費無料クレジットカードのおすすめベスト3をご覧下さい!

海外旅行保険付帯の年会費無料クレジットカードのおすすめベスト3

  海外旅行保険は年会費無料のクレジットカードに付帯する保険を利用すれば、「今後ずっと実質無料」で利用することができます。   今回は厳選した年会費無料のクレジットカードのベスト3 ...

続きを見る

・キャッシング枠があれば、現金が足りなくなった時に現金を引き出せる

・クレジットカードなら水に濡れても大丈夫

 

と、これだけのメリットがありますので、クレジットカードを利用しない手はないでしょう。

 

 

グアムでクレジットカードが使えない場所

 

上記のようにグアムのほとんどのお店ではクレジットカードが使えますが、一部クレジットカードが使えない場面がどうしても出てきます。

 

・タクシー

・フードコート(クレジットカードが使えない場合もある)

・コンビニ(マイナーなコンビニの場合)

・ホテルでのチップ

・屋台での買い物(デデド朝市やチャモロビレッジなど)

・現金でシャトルバスのチケットを買う場合

・ビーチの売店

 

以上のような場面では、クレジットカードの利用が出来ないことがほとんどですので、やはり最低限の現金(ドル)を用意するがあります。

 

 

グアムの現金の必要金額

 

グアムは人によって、現金の必要金額が変わってきます。

 

特に一番大きな要因が「タクシー」を使うか、使わないかです。

 

グアムのタクシー代は通常料金を日本と比べるとやや割高の上に、利用料金の15%~20%程のチップも必要になってきます。

 

しかし、前述の通りタクシー代金の支払いは現金になってしまう為、現金の持ち合わせは多めに用意しましょう。

 

逆に、ツアーでの申込みはバスが乗り放題の場合が多いと思いますし、レンタカーでの移動が基本という方も、ほとんどタクシーは使わないでしょう。

 

そこで、ずばりタクシーはほとんど利用しないと仮定した場合は

 

「1人1日30ドル」を目安としましょう。

 

毎日利用するホテルでのチップや、フードコート等で食事を取ったり、コンビニで飲み物を買ったりしたとしても30ドルあれば十分なはずです。

 

3泊4日であれば30ドル×4日=120ドル(日本円でレート80円なら9,600円・レート120円なら14,400円)

 

5泊6日であれば30ドル×6日=180ドル(日本円でレート80円なら14,400円・レート120円なら21,600円)

 

といった具合で予め両替して持って行くのが良いです。

 

また、日本の空港までの行き帰りや、日本の空港内での飲食等、そしていざという時にグアムで両替する為にも日本円も「2万円」前後用意しておくと安心です。

 

もちろんあくまでも目安ですので、例えば旅行者が4人といっても子どもが2人いる場合は子ども分は半額程度でよいと思います。

 

また、タクシーでの移動が多くなると予想される場合は、乗る回数を概ね見積もっておいて、その分金額を増やすなど、各自の旅行のプランに合わせて調整してください。

 

 

両替するドルの金種(内訳)について

 

さて、必要な金額が分かったところで、日本円からドルへの両替の際の紙幣はどのように用意したら良いでしょうか?

 

まず大原則として、硬貨(セント)は余ってしまうと日本円に両替が出来ないですし、チップも1ドルから支払う為不要です。

 

さらにクレジットカードが使えない場面で、現金で大きな支払いが発生することは、まずありません。

 

さらに現金が登場する回数が多いのは圧倒的に「チップ」です。

 

以上から、仮に100ドル分を両替した場合の金種(内訳)のおすすめは

 

・1ドル・・・20枚(又は15枚)

・5ドル・・・6枚(又は7枚)

・10ドル・・3枚

・20ドル・・1枚

 

と、チップ用に1ドル札を多く準備するのがよいでしょう。

 

ただ、あまりにも紙幣の枚数が多くなってしまうのは邪魔だと感じる方もいると思います。

 

そんなときは、50ドル札も組み合わせて用意し、細かい紙幣が足りなくなった時はドリンクなどを購入しておつりで準備してもよいと思います。

 

 

まとめ 必要最低限の現金でOK

 

グアムでは、ほとんどの場所でクレジットカードが利用できますが、どうしても現金が必要な場面が出てきてしまいます。

 

しかし、治安は悪くはありませんが、それでも多くの現金を持ち歩くのは不安です。

 

出来る限りクレジットカードでの支払いを基本として、必要最低限の現金だけ両替して持ち歩くというのは忘れないでください。

 

※海外旅行保険付帯のおすすめクレジットカードについては海外旅行保険付帯の年会費無料クレジットカードのおすすめベスト3をご覧下さい!

海外旅行保険付帯の年会費無料クレジットカードのおすすめベスト3

  海外旅行保険は年会費無料のクレジットカードに付帯する保険を利用すれば、「今後ずっと実質無料」で利用することができます。   今回は厳選した年会費無料のクレジットカードのベスト3 ...

続きを見る

※海外旅行保険については海外旅行保険とは?補償内容をクレジットカードと一般保険で把握するをご覧下さい!

海外旅行保険とは?補償内容をクレジットカードと一般保険で把握する

  海外旅行保険と言われても、普段利用しない方も多い為、「どんな内容になっているかよく分からない」人も多いと思います。   そこで、今回は海外旅行保険の押さえておくべき基本的な補償 ...

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

キク

東京都在住の20代後半男性です。 会社の代表取締役として不動産賃貸業(投資)と「ビジベース」を運営しています。 元不動産仲介営業マン。楽しく発信していきたいと思います。

-旅・グルメ, 旅行, 海外ウエディング&ハネムーン

Copyright© ビジベース , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.