ブログ・アフィリエイト マネー

Amazonアソシエイトの登録情報を個人から法人へ切り替える方法

投稿日:

Pocket
LINEで送る

ブログやアフィリエイトなどで収益が大きくなると「法人化」を検討する方もいらっしゃるかと思います。    そうなると、売上も会社名義になるわけですから、早めにAmazonアソシエイトも法人名義に変更する必要があります。

 

ブログやアフィリエイトなどで収益が大きくなると「法人化」を検討する方もいらっしゃるかと思います。

 

そうなると、売上も会社名義になるわけですから、早めにAmazonアソシエイトも法人名義に変更する必要があります。

 

 

こんにちは!ビジベース管理人の『キク』(@busi_base)です。

 

私自身はまだまだAmazonアソシエイトの収入は少ないですが、法人を設立したので忘れないうちに「登録情報と紹介料の受け取りを法人に変更」しました。

 

そこで今回はAmazonアソシエイトの登録情報を個人から法人へ変更する方法・手順をご紹介します!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

支払い先情報を「法人」にする変更方法

 

まずはAmazonアソシエイトの管理画面を開いて下さい。

 

画面上部に登録したアドレスが表示されているかと思いますので、右側「▼」マークをクリック。

 

 

タブが表示されますので「アカウントの管理」をクリックしてください。

 

 

このような画面が表示されますので「支払い先情報の変更」をクリック。

 

以前登録した「個人」の情報が入力されたままか思いますので、必要に応じて各項目を「法人」の情報に変更してください。

 

変更できる箇所は、氏名を会社名に・住所・電話番号・必要に応じて担当者氏名と電話番号となっています。

 

入力が終わったら最後に「変更内容を保存」をクリックしてください。

 

 

 

登録したメールアドレス宛に上記のようなメールが届けば、支払い先情報の変更は完了です。

 

次に振込先情報の変更方法を見ていきましょう。

 

 

振込先情報の変更方法

 

先ほどと同様にAmazonアソシエイトの管理画面から「アカウントの管理」をクリックしてください。

 

 

今度は「お支払い/米国税務情報を変更」をクリックしましょう。

 

 

すると、このような画面が表示されますので、「受取側の税に関する情報」の「法人として登録します」を「はい」に変更してください。

 

お手元に法人口座の番号等が分かる通帳やカードをご用意いただき、その後紹介料を受け取りたい法人口座の各項目の情報を入力してください。

 

入力が終われば最後に一番下の「送信」ボタンをクリック。

 

 

登録したメールアドレス宛に上記のようなメールが届けば、振込先情報の変更も完了です。

 

お疲れ様でした!

 

 

まとめ 5分程ですぐに変更完了!

 

ご覧頂いたとおりAmazonアソシエイトは他のASPと比べて簡単に「個人」から「法人」へ情報を変更することが出来ます。

 

売上や税金の関係でも紹介料を個人名義のまま、個人の口座に振り込まれてしまっても後々面倒です。

 

Amazonアソシエイトに関してはすぐに法人へ変更できますので、お早めに変更してみてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

キク

東京都在住のアラサーの男性です。 会社の代表取締役として不動産賃貸業(投資)と「ミニマムベース」を運営しています。 元不動産仲介営業マン。楽しく発信していきたいと思います。

-ブログ・アフィリエイト, マネー

Copyright© ビジベース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.