旅・グルメ 旅行 海外ウエディング&ハネムーン

アルパンビーチクラブイルカウォッチング&底釣り&シュノーケルレビュー

投稿日:2018年11月11日 更新日:

Pocket
LINEで送る

「アルパンビーチクラブ」(ABC)なら、イルカウォッチングだけでなく、オーシャンシュノーケリングと底釣りを同時に楽しめるお得なツアーです!

 

「アルパンビーチクラブ」(ABC)なら、イルカウォッチングだけでなく、オーシャンシュノーケリングと底釣りを同時に楽しめるお得なツアーです!

 

 

こんにちは!ビジベース管理人の『キク』(@busi_base)です。

 

「南の国にきたからにはイルカを見たい!」という希望のある方も多いと思います。

 

その中でも、とてもお得な「アルパンビーチクラブ」(ABC)の「イルカウォッチング+底釣り+外洋シュノーケリング」のレビューを書いていきたいと思います!

 

※アルパンビーチクラブの詳細についてはグアムのビーチのアクティビティはアルパンビーチクラブがおすすめ!をご覧下さい!

グアムのビーチのアクティビティはアルパンビーチクラブがおすすめ!

  グアム最大級のマリンセンター「アルパンビーチクラブ」(ABC)なら、南の島で楽しみたいマリンアクティビティを遊びつくすことができます!  

続きを見る

 

※オプショナルツアーの確認はこちらから↓

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

イルカウォッチング&底釣り&外洋シュノーケリング

 

アルパンビーチクラブのイルカウォッチングツアーには底釣り、オーシャンシュノーケル(イルカを発見するために時間を要した場合には、催行されない場合有)が無料で付いてくる、とてもお得なイルカツアーです!

 

外洋で自由気ままに泳ぎ回る野生のスキナードルフィンに遭遇し、船の周りと泳ぐイルカを間近で見ることができます。

 

また、大海原に釣り竿を垂らし熱帯の魚をキャッチしたり、透明度抜群の海を色とりどりの魚と一緒に泳いだりすることができます。

 

また、年齢制限なしで、小さなお子様からご年配の方まで一緒に楽しめます!

 

上記のように様々な内容を船の上で楽しむことが出来るのですが、所要時間が長いことだけは予め把握しておきましょう。

 

アルパンビーチクラブから車でフェリー乗り場まで移動⇒フェリーで沖合まで移動⇒イルカを探しウォッチング⇒シュノーケリング&底釣りという流れになりますので約4時間程掛かると思っておいてください。

 

 

料金

 

大人(14歳~) 70ドル
子供(6歳~13歳) 50ドル
子供(2歳~5歳) 30ドル
子供(0歳~1歳) 無料

 

イルカウォッチング+底釣り+外洋シュノーケリング+スーパービーチリゾートが付いてこのお値段ですので、他社と比べても非常にコストパフォーマンスが良いツアーとなっています。

 

 

レビュー

 

アルパンビーチクラブに到着した後に、まずは、各自のイルカウォッチングツアーの出発時間が伝えられます。

 

出発時間まで自由に過ごし、時間に集合した後は再度バスに乗ってフェリー乗り場まで行きます。

 

意外とフェリー乗り場までは距離があり、到着まで20~30分程かかりました。

 

 

ちょっと見づらいですが、木の奥にあるのが乗船するフェリーです。

 

今回はおそらく30~40人程が乗っていました。

 

 

 

移動中にこんな朽ち果てた船がいくつかあったりして、周りも見ているだけでも楽しいです。

 

 

運転席の後ろから写真を一枚。

 

外洋まで出てくるので、広大なグアムの海を楽しめます。

 

出発してから15分~20分、本来であれば写真のあたりでイルカがいるようなのですが、なかなか見つからず、さらに15分程かけて何往復かしたのですが、結局今回はイルカを見つけることができませんでした。

 

(アルパンビーチクラブ公式ホームページより)

 

今回は残念ながらイルカを見ることができませんでしたが、本来であれば晴れていれば90%・雨の日でも75%程の確率で上記の写真のようにイルカを見ることができます。

 

外洋シュノーケルリング

 

イルカの見学が終わったら、お次は外洋シュノーケリングと底釣りのポイントへ移動します。

 

 

各自ライフジェケットを着用しますので、足の届かない外洋でのシュノーケリングでも安心です。

 

シュノーケルセットも無料で借りることができますので、事前に用意する必要もありません。

 

写真のように各自、自由に泳ぐことができます。

 

 

写真は水中カメラで撮影したものをキャプチャしたものです。

 

ご覧の通り、手を伸ばせば触れそうな距離に、たくさんの熱帯魚がいたるところにいました。

 

また、定期的に船員さんがエサ(ほとんどがチキンを食べ終わった後の骨でしたw)を投げ込んでくれるので、そのエサの周りは特に魚たちが群がっていました。

 

海もかなり深かったですが、前後左右さらに真下と、どこを見てもカラフルな魚達がいっぱいで、夢中でシュノーケリングを楽しむことができました。

 

底釣り

 

シュノーケリングの後は最後に底釣りを楽しみました。

 

 

まずは、釣竿を借りて釣り針に鶏肉?と思われるエサを取り付けます。

 

そして船の2階部分(屋上)からポトンっと釣り針を投げるだけです。

 

 

写真のように、魚がいるタイミングでは結構寄ってきてくれて、エサを食べている感覚が釣竿に伝わって来る時もあり楽しかったのですが、今回は残念ながら釣ることはできませんでした。

 

 

スーパービーチリゾート

 

スーパービーチリゾートは、アルパンビーチクラブのいずれかのパッケージをお申し込みいただいた方が利用できる、食べ放題付き16種類のリゾートセットです。

 

アルパンビーチクラブにてどのプランのアクティビティ(今回のイルカウォッチング等も含みます)を申し込んだとしても、必ず以下のメニュー(スーパービーチリゾート)が付いてきます。

 

① ガイド付きシュノーケリング

② カヤック

③ スタンドアップパドルボード

④ 浮輪

⑤ ペダルボード

⑥ ウォーターバイク

⑦ ビーチバレーボール

⑧ 食べ放題ランチ

⑨ ストーンアート

⑩ ココナッツのデモ&キャンディー

⑪ インスタントタトゥ

⑫コスチュームプレゼンテーション

⑬ ココナッツの葉網み

⑭ ビーチチェア、パラソル

⑮ ロッカー

⑯ ビーチシューズ

 

これだけのボリュームの内容が使い放題・食べ放題が付いてくるのは驚きです。

 

イルカを見るだけでなく、一日中アルパンビーチクラブで過ごすことができます。

 

※スーパービーチリゾートの詳細についてはグアムのビーチのアクティビティはアルパンビーチクラブがおすすめ!をご覧下さい!

グアムのビーチのアクティビティはアルパンビーチクラブがおすすめ!

  グアム最大級のマリンセンター「アルパンビーチクラブ」(ABC)なら、南の島で楽しみたいマリンアクティビティを遊びつくすことができます!  

続きを見る

 

 

まとめ コストパフォーマンス抜群!

 

「イルカウォッチング+底釣り+外洋シュノーケリング」だけでも半日過ごすことができますが、さらにスーパービーチリゾートが付いてきますので、ランチの食べ放題や多数のビーチアクティビティがあり間違いなく一日中楽しめます。

 

イルカウォッチングで悩まれている方は「アルパンビーチクラブ」が本当におすすめですので検討してみてください!

 

※オプショナルツアーの確認はこちらから↓

 

※その他アルパンビーチクラブの詳細についてはグアムのビーチのアクティビティはアルパンビーチクラブがおすすめ!をご覧下さい!

グアムのビーチのアクティビティはアルパンビーチクラブがおすすめ!

  グアム最大級のマリンセンター「アルパンビーチクラブ」(ABC)なら、南の島で楽しみたいマリンアクティビティを遊びつくすことができます!  

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

キク

東京都在住の20代後半男性です。 会社の代表取締役として不動産賃貸業(投資)と「ビジベース」を運営しています。 元不動産仲介営業マン。楽しく発信していきたいと思います。

-旅・グルメ, 旅行, 海外ウエディング&ハネムーン

Copyright© ビジベース , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.