不動産営業 不動産投資 住宅購入 住宅購入&不動産関連

中古マンションの見学時に管理状態を調べる方法・チェックポイント

投稿日:2019年1月19日 更新日:

Pocket
LINEで送る

中古マンションの見学時に、「マンションの外観と部屋だけ見ておしまい」なんてことはしていませんか?    気持ちよく、安心して長く住むために「しっかり管理されているマンション」を選んで購入することはとても大切です。

 

中古マンションの見学時に、「マンションの外観と部屋だけ見ておしまい」なんてことはしていませんか?

 

気持ちよく、安心して長く住むために「しっかり管理されているマンション」を選んで購入することはとても大切です。

 

 

こんにちは!ビジベース管理人の『キク』(@busi_base)です。

 

新築マンションと違い、中古マンションは現在の管理状況を事前に把握できることに、実は大きなメリットがあります。

 

今回は、中古マンションの見学時にあわせて確認しておきたい、管理状態を知るためのチェックポイントを解説していきます。

 

※マンション見学時に役に立つ「持ち物」については住宅や物件の内見(内覧)・見学に役に立つ持ち物・アイテムをご紹介をご覧ください!

住宅や物件の内見(内覧)・見学に役に立つ持ち物・アイテムをご紹介

  戸建やマンションの購入を検討した時に、みなさん必ず内見されると思います。   そんな見学や内見時に役に立つアイテムを今回はご紹介していきたいと思います。  

続きを見る

※マンションの駐車場の種類やメリット・デメリットについてはマンションの駐車場の種類や特徴、メリット・デメリットをチェックをご覧ください!

マンションの駐車場の種類や特徴、メリット・デメリットをチェック

  毎日の通勤であったり、買い物であったり車を利用する方にとって重要なのが、「駐車場」です。   実はマンションの駐車場は様々な種類があり、自分に合わない駐車場のマンションを購入し ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

廊下の清掃・管理状況

 

マンションの管理業務は建物の維持と清掃が大きな柱となりますが、一番清掃と管理状況がはっきりと出る場所が部屋前の「廊下」です。

 

分譲マンションの場合、通常コストの関係から共用部分の廊下までは毎日掃除を行うことが出来ません。

 

エントランスから部屋までの廊下が綺麗に維持されているなら、清掃頻度も多く、住民も共用部分に気を使っているということが分かります。

 

また、廊下は共用スペースなので私物を置くことは出来ません。

 

ですので、私物が置き放題となっているマンションは、モラルが悪いのでしっかりとチェックしておきましょう。

 

 

ゴミ置き場

 

場所によってはちょっと入りづらいかもしれませんが、必ず見ておきたいのが、「ゴミ置き場」です。

 

まずは、ゴミ置き場にゴミが綺麗に捨てられているかを確認しましょう。

 

中にはゴミが散乱したまま放置されているようなマンションもあります。

 

さらにその上で、決められた曜日に、ルール通りに分別してあるかという点も大切です。

 

住んでいる人のマナーと管理会社がしっかりと管理しているかの両面が分かります。

 

 

お知らせ掲示板

 

マンションのエントランスなどにある「お知らせ掲示板」も、中古マンションの管理状態がよくわかりますので、見学の際にはチェックするようにしましょう。

 

「ゴミ捨ての状態がよくない」「夜間の騒音の注意」「スケボーやボール遊びのクレーム」などの張り紙が貼られているのは、マナーの悪い住民がいることが分かります。

 

また、掲示板に古い張り紙や、すでに終わったイベントなどがそのまま貼られているのもよくありません。

 

こちらは管理が少しずさんということも分かります。

 

また、お知らせ掲示板だけでなく、エレベーター内に掲示されていることもあるので、合わせてチェックしましょう。

 

 

自転車置き場

 

部屋だけでなく、見学時に合わせて見せてもらいたいのが自転車置き場です。

 

パっと見ただけでも管理状態がよくわかります。

 

きちんと管理されたマンションは、自転車がよく整理されて駐輪してあり、ルールやマナーが住民の間に浸透しているのが分かります。

 

逆に管理されていないマンションは、自転車置き場が荒れ放題です。

 

自転車が無造作に駐輪されているのが当たり前で、ゴミが散乱していたり、個人の私物が置いてあったりします。

 

また、自転車にマンション駐輪用のシールが貼っていない自転車が多くあるマンションは管理を疑った方がよいでしょう。

 

 

まとめ 共用部分は見学しないと分からない

 

今はインターネットに写真を掲載できる点数も増えた為、部屋の中や眺望などをほとんど把握出来るようになりました。

 

しかし、共用部分についてはアピールポイントとなる設備は見たりもしますが、中でもしっかり管理されていない共用部分の写真を掲載する不動産会社はほとんどありません。

 

ですので、見学時にこういった共用部分の管理状態をチェックするのはとても大切です。

 

今回の記事を参考に、さらに細かくマンション内を新しい視点から確認してみてください!

 

※マンション見学時に役に立つ「持ち物」については住宅や物件の内見(内覧)・見学に役に立つ持ち物・アイテムをご紹介をご覧ください!

住宅や物件の内見(内覧)・見学に役に立つ持ち物・アイテムをご紹介

  戸建やマンションの購入を検討した時に、みなさん必ず内見されると思います。   そんな見学や内見時に役に立つアイテムを今回はご紹介していきたいと思います。  

続きを見る

※マンションの駐車場の種類やメリット・デメリットについてはマンションの駐車場の種類や特徴、メリット・デメリットをチェックをご覧ください!

マンションの駐車場の種類や特徴、メリット・デメリットをチェック

  毎日の通勤であったり、買い物であったり車を利用する方にとって重要なのが、「駐車場」です。   実はマンションの駐車場は様々な種類があり、自分に合わない駐車場のマンションを購入し ...

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

キク

東京都在住の20代後半男性です。 会社の代表取締役として不動産賃貸業(投資)と「ビジベース」を運営しています。 元不動産仲介営業マン。楽しく発信していきたいと思います。

-不動産営業, 不動産投資, 住宅購入, 住宅購入&不動産関連

Copyright© ビジベース , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.